おしらせ - イベント

2017年2月5日更新

たられば読書会(vol.1)「どんな明日(ほんや)が見えますか?」

当店では、本年より「たられば読書会」をスタートします。

毎月、課題図書を1冊決めて、その本にまつわるゲストを囲み、参加者のみなさんの「たられば」を語ろうという会です。

記念すべき第1回の課題図書は、昨年11月に刊行された、

花田菜々子・北田博充・綾女欣伸 編 『まだまだ知らない 夢の本屋ガイド』(朝日出版社)

です。

まだどこにも紹介されたことのない日本全国のおもしろい本屋22店を現役の書店員22名が文章で案内するという画期的な企画の1冊。

そして、今回のゲストは、本書にも寄稿されている、内沼晋太郎さんnumabooks代表/ブック・コーディネイター/クリエイティブ・ディレクター)です。

内沼さんは、東京・下北沢に「本屋B&B」を開店されたほか、2014年より「これからの本屋講座」をスタート(現在、第8期開講中)され、 2016年には「Re­think Books」(福岡・天神)、5ヶ月限定の「本屋EDIT TOKYO」(東京・銀座)、さらには、これからの時代にふさわしい本の< 公共サービス >を提供する「八戸ブックセンター」(青森・八戸)の設立にも参加し、「これからの本屋」を考えるための第一人者といえるでしょう。

当日は、課題図書の感想を中心に、ビール片手に、みなさんにとっての「理想(たられば)の本屋」を語り合えればと思っています。

※課題図書は当店でも購入可能です。当日までにお読みいただいたうえで参加していただけると楽しいと思いますが、絶対参加条件ではありません。

内沼晋太郎さん

まだまだ知らない 夢の本屋ガイド

日時
2017年2月25日(土)19:00~21:00
場所
たられば書店
対象
どなたでも
定員
30名(申込先着順)
参加料
1,000円(ワンドリンク付)
申込方法
メールフォーム電話FAXEmail来店